彩・きもの通信

和を楽しむ

2019.12.11

茶道を習っている私は、普段のお稽古やお茶会などで着物を着る機会が多くなります。長時間着ていると、いつも着崩れしてしまい、着崩れしない且つ美しい着方を習いたいと思い、彩きもの学院に入学致しました。
基礎から学び、毎回のレッスンで先生の教えに目から鱗が落ちるような気持ちになり、着方だけでなく着物の素晴らしさ、楽しさ、奥深さに夢中です。気付いたら長丁場のお茶会でも着崩れもなく、周りからの褒め言葉もよく頂くようになり、確かな手応えを感じています。これは全て彩きもの学院に出会えたお陰だと感謝しております。
学院の大学生になり、先輩方との交流、お仲間と着物でのお出かけ会など、日々和を楽しみながら、着付けの知識や技術を学んで、精進していきたいと思います。

SHARE
前のページ
次のページ