彩・きもの通信

愉しみ

2018.11.22

※向かって左の方がご本人
娘の成人式の装いはどうしよう。母に誂えてもらった着物はあるものの着物の知識がありません。そんな時、新聞で彩きもの学院が目に止まりました。

彩では、着物の奥深さに驚嘆し、また、先生方の流れるような着付けに魅了され、着物の面白さに取り憑かれました。

ご指導のおかげで、娘の成人式には振袖を着付けてあげることができました。大変喜んでくれ安堵しました。インターンとして参加させていただいている現在、学びを通して日本文化へも好奇心が高まり、日々愉しんでいます。

着物を着て美術館へ行き、生活に彩りをそえてみよう。愉しみです。

SHARE
次のページ