彩・きもの通信

着物を学び着る喜び

2018.11.22

 広告に掲載された彩きもの学院の入門科に軽い気持ちで申し込んだ私ですが、学べば学ぶ程奥深く興味の尽きない着物の世界に魅了され、気づけば約一年半余り、研究科まで進ませて頂いております。当科ではより着物を身近に感じられる様になり、一人で出来る事も増え、続けることの大切さを感じています。

 慌ただしく忙しい毎日を送っている私にとって学院での授業は、一時日常を忘れ集中できる大切な時間になっております。
 
マイペースにではありますが、これからも講師の方々の大きな力をお借りして、知識や技術を増やし、将来の素敵な着物ライフを夢みて、楽しみながら着物と関わっていけたらと思っております。

SHARE
次のページ