彩・きもの通信

細く長く

2018.11.22

 両親が揃えてくれる着物が箪笥に一着、また一着と増えていく度に着物を自分で着られない私の心は重くなっていました。

 そんなある日、彩きもの学院の無料体験の広告をみつけ、すぐに申し込みました。早いもので15年以上経ちました。なかなか上達しなくて落ち込むこともありました。仕事が忙しく授業が終った頃に教室に着くような時期もありました。それでも、先生方の美しい着物の姿を見られること、スタッフの方の楽しいお話を聞けること、素敵な友達に会えることを楽しみに続けてこられました。
 
 思い出の詰まった千葉校がもうすぐ閉校してしまいます。今まで本当にありがとうございました。銀座校の皆様、転校しますのでよろしくお願いします。

SHARE
次のページ