こころに輝きが生まれる、美意識をみがく愉しみ。

心 Heart心 Heart

きものを装う美意識が、心を育てる。
和の価値を継承するために、
変革する。

技術
      Technology技術
      Technology

和を学び、和を拡げる。
技術を極める。
高みを目指す独自の認定制度

体験 Experience体験 Experience

学ぶ愉しさが
向上心につながる。
安心して学び続けるための
教室づくり。

彩きもの学院が
選ばれる理由

当学院は、創立当初から"衿元の美しさ"と
"着崩れしない着付け"にこだわり
本物の美しさを徹底的に
追求し続けてまいりました。
自信を持って
どんどん外に出かけてほしいから、
私たちは美しく着るための技術を
一から教えます。

彩きもの学院
講師陣のご紹介

きものを通した学びが、一人の女性としての成長と輝きに

きものは世界に誇れる日本の民族衣装です。後世に残すのは私たち日本人の使命です。学院は創立以来、技術(特に衿元の美しさ)にこだわり、ト ータルコーディネート、立ち居振舞、そして季節感を大切に授業に取り組んでおります。きものを通して日本の文化を学び、一人の女性として成長し輝いてほしいと願っています。あなたとの出会いを楽しみにお待ちしております。
さあ今こそご自分の為に一歩を踏み出しましょう!

大宮校 校長  大月 淑子(学院長)

Profile

大宮校 校長  大月 淑子(学院長)

趣味や特技
茶の湯、芸能の鑑賞(音楽・絵画・能・歌舞伎)
座右の銘
Keep Going (前進し続ける)
講師として大切にしている事
講師は生徒さんがいてこその講師。 そのために学院の技術・着物の知識も含めて生徒さんが楽しんで続けていただける授業でなくてはなりません。一人一人の生徒の気持ちに寄り添いコミュニケーションを深めることが大切と思います。講師も日々勉強です。
「きもの」との出会い/「彩きもの学院」との出会い
講師となって学院の休みの日以外はすべて着物で過ごしております。仕度を始めているときから気持ちが引き締まります。きもので出掛けますと新たな出会いにより学ぶことも沢山あります。気持ちを豊かにしてくれる人との出会いを大切に、これからもきものを着続けていきたいと思います。

各校ごとにご覧ください