彩・きもの通信

着て出かける

第19回初春彩の集い / 帝国ホテル

2014.01.26

帝国ホテル「孔雀の間」は、日本を代表する国内でも最大級の宴会場。
生徒さんが集まるごとに、歴史ある会場が彩り豊かに輝きました。

新年のご挨拶

木村理事長

「“日本一の生徒・職員・学院を永遠のテーマに、圧倒的に『ここが一番良い』という学院にしていきましょう。」木村理事長

「“日本一の生徒・職員・学院”を永遠のテーマに、圧倒的に『ここが一番良い』という学院にしていきましょう。」大月学院長

「技術だけではなく、健康で笑顔あふれる教室を生徒の皆様とつくり上げていきたいと思います。」

懇親会

乾杯の音頭は、各校の屋台骨を支えるリーダースタッフより。帝国ホテルのフルコース料理。確かなサービスと伝統の味を堪能。松戸校・遠藤講師を囲んで記念の一枚。とても賑やかな懇親会でした。

「Le Velvets」 コンサート

メンバー全員が音楽大学を卒業し、テノール3人・バリトン2人で構成。
クラシックは勿論、ロック、ポップス、ダンスミュージックから民謡に至るまで、あらゆるジャンルの音楽を多様なヴォーカリゼーションで表現。会場の盛り上がりは最高潮でした♪

メンバー全員が、身長180cm以上。Tenor 日野真一郎Tenor 佐賀龍彦Tenor 佐藤隆紀Bariton 宮原浩暢Bariton 黒川拓哉”

SHARE
前のページ
次のページ
0120-073-005
(平日9:00~20:30 / 土曜日9:00~17:30)
無料受講お申込み
お問い合わせ
資料請求
無料受講お申込み
各校一覧
TEL