彩・きもの通信

着て出かける

第21回初春彩の集い / 帝国ホテル

2016.01.31

彩NEWS (教室掲示用)

「彩きもの学院NEWS Vol.104」

理事長・学院長のご挨拶や、会場の様子などを紹介しています。
720名の美しい着物姿で彩られた歴史ある会場は、一足早く春が訪れたようでした。「オペラ歌手・山本耕平コンサート」<br /><br />実力・実績ともに世界が認めるオペラ歌手・山本耕平さんの、彩きもの学院限定の特別コンサート!<br />圧倒的な実力と存在感に、会場の盛り上がりは最高潮♪<br />「オペラ歌手・山本耕平コンサート」

実力・実績ともに世界が認めるオペラ歌手・山本耕平さんの、彩きもの学院限定の特別コンサート!
圧倒的な実力と存在感に、会場の盛り上がりは最高潮♪

帝国ホテル 本館2F 「孔雀の間」

帝国ホテルといえば、日本を代表するホテルです。
「ホテルオークラ」 「ニューオータニ」 と共に、『ホテル御三家』 と呼ばれています。

その帝国ホテルのメインの大宴会場「孔雀の間」。
2188平方メートルという大空間。壁面に張られているのは、孔雀のつづれ織り。

「孔雀の間」をはじめとする宴会場は、国際会議場としても利用できる完璧な機能を備えています。実際に重要な会議の舞台ともなっています。ホテル業界で初めて本格的なコンピュータ・システムを導入したのも、この帝国ホテルです。

「孔雀の間」は、現在でも多数の著名人が披露宴を行うなど、伝統と格式のある宴会場です。

SHARE
前のページ
次のページ