各校紹介

渋谷校

美しく着る、
本物の技術を学ぶ

〒150-0041
東京都渋谷区神南1-20-9
パークウェイ渋谷ビル6F

TEL 03-6452-5850

渋谷校
講師のご紹介

着物のおしゃれを楽しまないなんて、もったいない!

人生の節目にはきものを着ましょう。ちょっとしたお出かけにもきものを着ましょう。何を着ていこうかと思う時も迷わずきものを着ましょう。着物で出かけるとまわりの景色も違って見えます。着物を着て人生を楽しみましょう。女性としてきもののおしゃれを楽しまないなんてもったいないですよ!

渋谷校   金井 紀代美 校長

Profile

渋谷校   金井 紀代美 校長

趣味や特技
茶道
座右の銘
全力傾注
講師として大切にしている事
きもの文化のすばらしさを多くの人に感じてほしい!きもの仲間を増やしたいと思って講師を続けています。
「きもの」との出会い/「彩きもの学院」との出会い
きものを着るときは季節感を大切にしています。季節の移り変わりに敏感になり気持ちまでも優しく豊かになります。

五十嵐 衣子 講師

趣味や特技
・スポーツ観戦
・料理
・お花
・旅行
座右の銘
‟今からここから 明日はあてにならぬから”
相田みつを

内田 弘子 講師

趣味や特技
・読書
・自然の中でボーっとすること
座右の銘
「和して同ぜず」

講師たちも、初めは同じ入門科の生徒でした。

当学院の講師も、初めは入門科から学び始めた生徒でした。
生徒だった頃の苦労や不安な気持ちが分かるから、細かなコツも丁寧に指導。
どなたでも安心して自分の着付けをしっかり身につけることができます。

入門科はこちら

愉しみの学び舎として

彩きもの学院では、生涯学び続けることができる「きもの大学」コースを設置し、愉しみの学び舎として、着物の生産地見学やお茶会、歌舞伎鑑賞など、様々なアクティビティを用意しています。
奥行きのある学びと愉しみ世界へ
私たちときものでお出かけしませんか?

渋谷校の
最近の活動PickUp

渋谷校へのアクセス

JR渋谷駅ハチ公口から徒歩5分

経路案内

渋谷駅ハチ公口を出てスクランブル交差点前です。TSUTAYA(ツタヤ)・STARBUCKS COFFEE(スターバックスコーヒー)が入る建物の向って右手、西武百貨店方面の道に進みます。

西武百貨店前を通過し「MODI」の見える三叉路まで進みます。

正面に「MODI」が見える三叉路を左手へ進みます。

右手に赤い”R”マークのRAKUTENCAFE(楽天カフェ)を通過します。

アップル渋谷のすぐ隣、東京山手教会の道向いに位置するご覧のビルが入口です。

渋谷校
受講料無料の入門科
近日の開講日

渋谷校

A:午前クラス 10:30 ~ 12:00

  • 空きあり 毎週金曜日 2020/03/27 より
    申込む
  • 空きあり 毎週木曜日 2020/04/16 より
    申込む
  • 空きあり 毎週水曜日 2020/05/13 より
    申込む

B:午後クラス 14:00 ~ 15:30

  • 空きあり 毎週金曜日 2020/03/27 より
    申込む
  • 空きあり 毎週木曜日 2020/04/16 より
    申込む
  • 空きあり 毎週水曜日 2020/05/13 より
    申込む

C:夜クラス 19:00 ~ 20:30

  • 空きあり 毎週金曜日 2020/03/27 より
    申込む
  • 空きあり 毎週木曜日 2020/04/16 より
    申込む
  • 空きあり 毎週水曜日 2020/05/13 より
    申込む

開講コース・入学に関するお問い合わせは

0120-073-005

にて受付中です。

(平日9:00〜20:30 / 土曜日9:00〜17:30)

生徒の声

松尾 七重様渋谷校 経営科

2019年12月11日更新

綺麗な着姿を目指して

※向かって右の方がご本人
 今から二年前に甥の結婚式が決まり、御式に留袖で参列する事になりました。着付けはプロにお願いするとしても着崩れ位は自分で直せるようになりたいと、軽い気持ちで学院の門を叩きました。
 和気あいあいとした雰囲気の中、楽しく学ぶ事が出来、あっという間に入門科を修了しました。ひと通り一人で着物を着る事が出来るようになったのですが、「着物を着る事が出来る」というのと「綺麗に着物を着る事が出来る」というのは全く別の事だと気が付きました。
 それ以来、少しでも綺麗な着姿をと学び続け、今は経営科に在籍しています。理想にはまだ程遠いですが、綺麗な着姿を目指し、これからも楽しく着物を着続けていきたいと思っています。

加藤 陽子様渋谷校 きもの大学

2019年6月1日更新

彩で学ぶ

 「娘に振袖を着せたい。」そう思いつき彩きもの学院に通うことに決めました。最初は不安もありましたが、通い始め先生方の美しい着物姿に憧れいつか自分も先生方のような素敵な着姿になれるのを夢にみながら毎回のお稽古に通っています。着付けだけではなく美しい所作を学んだり、織りや染めについての学習もとても興味深いものです。織り元など現地に赴き職人さんの技術を拝見させていただけるのも学院に通っていたから経験できることだと感じています。又、多くの友人と出会うこともできました。
 「いつでも綺麗に着られる 着せられる。」を目指しお稽古に通いたいと思っております。

横田 美香様渋谷校 研究科

2018年11月22日更新

彩との出会い

※向かって左の方がご本人
 着物が好きだった母の影響で十代の頃から着物を着る機会があり、いつも母に着付けて貰っていました。着物を着ると背筋がしゃんと伸びる感覚がして、少し大人になった気分になりました。

そんな大好きだった母の形見の着物を自分で着たいと思い、彩に入学しました。基礎科が修了し、まだ納得できる着姿には程遠いですが、先生方の丁寧なご指導、いつ見ても素敵な着姿、一緒に学ぶ生徒さん達にお会いできるお教室が、毎回とても楽しみになりました。

 三月の娘の卒業式に綺麗な着姿で参列する事、着物が似合う粋なおばあちゃんになり、街を颯爽と歩く事が目標です。奥深い着物道、これからもお教室で沢山学ばせて頂きたいと思います。